キャッシング比較ラボ

キャッシングサービスの専門情報サイト

キャッシングの解約の重要性

キャッシングの解約の重要性

キャッシングサービスを利用するときに、複数のキャッシングを利用している方は、解約についての方法を把握する必要があります。なぜなら、新規でキャッシングサービスを利用する場合には、他社借入の状況が審査されますが、使っていなくても枠のあるキャッシングがあるとマイナス評価になってしまうからです。

キャッシングサービスの解約方法

解約の方法は、消費者金融によって異なりますが、一般的に下記のようになっています。

1.フリーダイヤル、コールセンターから解約の依頼をする

2.解約理由など、軽い引き止めも含めての電話ヒアリング

3.解約申請書が郵送される

4.解約申請書を記入し、返送する

5.解約完了

消費者金融は、解約されたくないため、電話で軽く引き止められてしまいますが、気にせず解約します。と言い切りましょう。

キャッシングサービスの解約が必要な理由

キャッシングの審査では、他社借入件数と他社借入額が重要視されます。

  • 他社借入件数 1件 100万円の借入残高がある人
  • 他社借入件数 5件 借入残高0、枠は全体で300万円の人

では、どちらの方が審査に通りやすいのでしょうか?

もちろん、審査は、消費者金融ごとに違うのですが、後者の人の方が審査に通りにくい可能性が高いのです。「借入残高がゼロなのに」です。これは、いつ300万円借りてしまうかわからないため、審査の評価ではマイナスになってしまうのです。

新たにキャッシングサービスを利用しようと考えている場合は、完済しただけで安心するのではなく、解約まで完了してはじめて他社借入件数が減るということを理解しましょう。

現在地: トップ キャッシング比較基礎 キャッシングの解約の重要性

おすすめのキャッシングサービス

おすすめのキャッシングサービス

 

1位:アコムキャッシング

 

  • 来店不要で即日借入も可能
  • キャッシング業界トップクラスの利用者数
  • 年利:4.7%~18.0%
  • 限度額:500万円

 

2位:プロミスキャッシング

 

  • 30日間無利息
    ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
  • 毎月の最低返済額は4,000円
  • 年利:4.5%~17.8%
  • 限度額:500万円

 

3位:モビットキャッシング

 

  • 10秒簡易審査
  • 電話連絡なし。郵送物なし
  • 年利:3.0%~18.0%
  • 限度額:1~800万円
モビットキャッシング

最新記事

キャッシング申込みでは免許書ではなく保険証を出す キャッシングの申 [ ... ]

グレーゾーン金利復活!?金利上限が29.2%に戻る? 2014年5月22日自民党は [ ... ]

キャッシングの土日・祝日の即日利用 キャッシングは即日利用できるの [ ... ]

消費税増税でキャッシングATM手数料も引き上げ 金融庁は、2014年4月からの [ ... ]

キャッシングのATM手数料が値上げ キャッシングサービスやカードローン [ ... ]

    キャッシング比較ニュース

    グレーゾーン金利復活!?金利上限が29.2%に戻る? 2014年5月22日自民党は [ ... ]

    消費税増税でキャッシングATM手数料も引き上げ 金融庁は、2014年4月からの [ ... ]

    キャッシングのATM手数料が値上げ キャッシングサービスやカードローン [ ... ]

    キャッシングやカードローンの利用者増加 クレジットカードのキャッシ [ ... ]

    悪質な貸金業者は確実に減少 東京都は、20日悪質な貸金業者への対策に関 [ ... ]

      カードローンの最新情報はこちら
      カードローン比較