キャッシング比較ラボ

キャッシングサービスの専門情報サイト

キャッシング毎月の最低返済額

キャッシングの毎月の最低返済額

キャッシングの返済方式は、残高リボルビング方式をとっている金融機関がほとんどです。しかし、残高リボルビング方式といわれても、なかなかイメージがつかないものです。では、毎月の最低返済額というのはどういう形で決まってくのか、確認しましょう。

残高リボルビング方式とは

借入金額の残高によって、毎月の最低返済額が決められる方式です。

アコムの場合

利用の限度額が1万円~30万円の場合、最低返済額は借入金額の4.2%になります。

30万円の枠をもらっていて25万円借入残高がある場合、毎月の最低返済額は

25万円 × 4.2% = 10,500円

30万円の枠をもらっていて10万円借入残高がある場合、毎月の最低返済額は

10万円 × 4.2% = 4,200円

※1000円単位の返済になるため、25万円の借り入れの場合は11000円、10万円の借り入れの場合は5,000円になります。

利用限度額が30万円超~100万円未満の場合、最低返済額は借入金額の3.0%になります。

80万円の枠をもらっていて50万円借入残高がある場合、毎月の最低返済額は

50万円 × 3.0% = 15,000円

80万円の枠をもらっていて10万円借入残高がある場合、毎月の最低返済額は

10万円 × 3.0% = 3,000円

となります。

つまり、同じ10万円を借入れていても、はじめにもらった借り入れの限度額によって、最低の返済額は変わってくるのです。つまり、使わなくても、大きい金額の枠(限度額)の方が返済には有利になるのです。

この割合は、キャッシングサービスの提供会社ごとに設定されているため、利用を考えているキャッシングサービスがあれば、その会社のウェブサイトで確認してみましょう。

現在地: トップ キャッシング比較基礎 キャッシング毎月の最低返済額

おすすめのキャッシングサービス

おすすめのキャッシングサービス

 

1位:アコムキャッシング

 

  • 来店不要で即日借入も可能
  • キャッシング業界トップクラスの利用者数
  • 年利:4.7%~18.0%
  • 限度額:500万円

 

2位:プロミスキャッシング

 

  • 30日間無利息
    ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
  • 毎月の最低返済額は4,000円
  • 年利:4.5%~17.8%
  • 限度額:500万円

 

3位:モビットキャッシング

 

  • 10秒簡易審査
  • 電話連絡なし。郵送物なし
  • 年利:3.0%~18.0%
  • 限度額:1~800万円
モビットキャッシング

最新記事

キャッシング申込みでは免許書ではなく保険証を出す キャッシングの申 [ ... ]

グレーゾーン金利復活!?金利上限が29.2%に戻る? 2014年5月22日自民党は [ ... ]

キャッシングの土日・祝日の即日利用 キャッシングは即日利用できるの [ ... ]

消費税増税でキャッシングATM手数料も引き上げ 金融庁は、2014年4月からの [ ... ]

キャッシングのATM手数料が値上げ キャッシングサービスやカードローン [ ... ]

    キャッシング比較ニュース

    グレーゾーン金利復活!?金利上限が29.2%に戻る? 2014年5月22日自民党は [ ... ]

    消費税増税でキャッシングATM手数料も引き上げ 金融庁は、2014年4月からの [ ... ]

    キャッシングのATM手数料が値上げ キャッシングサービスやカードローン [ ... ]

    キャッシングやカードローンの利用者増加 クレジットカードのキャッシ [ ... ]

    悪質な貸金業者は確実に減少 東京都は、20日悪質な貸金業者への対策に関 [ ... ]

      カードローンの最新情報はこちら
      カードローン比較