計画的なキャッシング利用

計画的なキャッシング利用

大手消費者金融のCMでは、「ご利用は計画的に」「無理のないご返済を」というような言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。しかし、どうすれば、計画的にりようできるのか、無理のない返済をできるのか、解説してくれているところはあまりありません。ここでは、無理のない返済のコツを確認しましょう。

無理なく返済できるラインを守る

ローンやキャッシングでは、返済負担率という指標があります。この指標は審査にも利用されるのですが、無理なく返済できる基準を示してくれるものです。

返済負担率 = 毎月の返済額 / 毎月の収入

で決められます。月収30万円で毎月の返済額が6万円なら返済負担率は20%になります。

返済負担率の割合

つまり、月収30万円であれば、毎月の返済額が6万円までであれば無理なく返済できるラインと言われています。しかし、注意が必要なのは、この返済額は借入の返済全てを指しています。クレジットカードや住宅ローンなども借りているのであれば、それも合わせて計算する必要があります。

返済負担率は悪くても30%以内に抑えるように気をつけましょう。