キャッシングの繰り上げ返済

キャッシングの繰り上げ返済

キャッシングサービスでは、決められた返済額を毎月返済するのはあたりまえですが、さらに多くの金額を返済することが可能です。この返済のことを繰り上げ返済といいます。では繰り上げ返済というのはどういったものなのでしょうか。

繰り上げ返済とは

毎月決められた返済額以上にローンの一部を返済することを「繰り上げ返済」といいます。 繰り上げ返済した分は、元金返済にあてられるため、余裕があるときは繰り上げ返済をすると、想定していた返済期間よりも早く完済できるとともに、返済総額も削減することができます。

また、繰り上げ返済の返済額の削減メリットは非常に大きいため、ボーナスなどの臨時収入でまとまったお金が入った際は、返済を後回しにしてまた自分の好きなものを買ってしまいがちですが、実際には繰り上げ返済にあてた完済してしまって、必要なくなった毎月の返済額分を貯金してから自分の好きなものを買った方が断然お得になるのです。

ただし、繰り上げ返済の時に手数料が必要になるキャッシングサービスもあるので、注意が必要だ。ただ、繰り上げ返済の手数料はわずかである場合が多いので、手数料よりも、元本返済を優先することによる総返済額の圧縮効果の方が圧倒的に高いはずです。