キャッシング比較ラボ

キャッシングサービスの専門情報サイト

キャッシングの個人信用情報

キャッシングの個人信用情報

キャッシングだけでなく、ローンと名のつく借入をすると、金融機関は情報を共有されてしまうのです。これは当たり前なのですが、他社で借入の返済の遅延が多い人がいたら、そのことを知らずに審査を通してしまったら、その銀行や消費者金融も、回収不能に陥ってしまうため、各金融機関同士で借入利用者の情報を共有する仕組みを作ったのです。

個人信用情報機関

信用情報機関とも呼ばれ、この個人信用情報の收集や提供を行う機関が借入の個人信用情報を集めて加盟している銀行や消費者金融に情報を公開しているのです。主に下記の3社があります。

  • 全国銀行個人信用情報センター(全国銀行協会(全銀協)が運営)
  • シーアイシー
  • 日本信用情報機構

該当する借入

  • カードローン、キャッシング
  • 各種ローン
  • クレジットカード
  • 携帯電話などの割賦販売(0円で毎月の返済額に上載せされる方式)
  • リース契約
  • その他借り入れ

保持される個人信用情報の一例

個人情報

  • 氏名及び生年月日
  • 当該人物の自宅住所、自宅電話番号
  • 当該人物の勤務先名とその住所、電話番号

契約情報

  • 契約内容についての情報 登録会社名、契約日、金額、形態、返済回数等
  • 返済状況についての情報 残高や該当月の支払入金状況
  • 年間支払見込額、割賦部分の支払状況
  • 金融情報
  • 延滞など金融事故に関わる情報 長期間に及ぶ延滞、代位弁済、債務整理、手形等の不渡の発生等についての情報

加盟会社による当該信用情報の使用履歴

  • 加盟会社金融機関名、日時、信用情報の使用目的

個人信用情報が保持される期間

  • 申込などの情報 6ヶ月
  • 契約などの情報 5年間

つまり、申込ブラックでも、6ヶ月後には申し込みが可能になり、返済遅延などの事故をお越した人でも5年間経てば信用情報はきれいになります。

現在地: トップ キャッシング比較基礎 キャッシングの個人信用情報

おすすめのキャッシングサービス

おすすめのキャッシングサービス

 

1位:アコムキャッシング

 

  • 来店不要で即日借入も可能
  • キャッシング業界トップクラスの利用者数
  • 年利:4.7%~18.0%
  • 限度額:500万円

 

2位:プロミスキャッシング

 

  • 30日間無利息
    ※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
  • 毎月の最低返済額は4,000円
  • 年利:4.5%~17.8%
  • 限度額:500万円

 

3位:モビットキャッシング

 

  • 10秒簡易審査
  • 電話連絡なし。郵送物なし
  • 年利:3.0%~18.0%
  • 限度額:1~800万円
モビットキャッシング

最新記事

キャッシング申込みでは免許書ではなく保険証を出す キャッシングの申 [ ... ]

グレーゾーン金利復活!?金利上限が29.2%に戻る? 2014年5月22日自民党は [ ... ]

キャッシングの土日・祝日の即日利用 キャッシングは即日利用できるの [ ... ]

消費税増税でキャッシングATM手数料も引き上げ 金融庁は、2014年4月からの [ ... ]

キャッシングのATM手数料が値上げ キャッシングサービスやカードローン [ ... ]

    キャッシング比較ニュース

    グレーゾーン金利復活!?金利上限が29.2%に戻る? 2014年5月22日自民党は [ ... ]

    消費税増税でキャッシングATM手数料も引き上げ 金融庁は、2014年4月からの [ ... ]

    キャッシングのATM手数料が値上げ キャッシングサービスやカードローン [ ... ]

    キャッシングやカードローンの利用者増加 クレジットカードのキャッシ [ ... ]

    悪質な貸金業者は確実に減少 東京都は、20日悪質な貸金業者への対策に関 [ ... ]

      カードローンの最新情報はこちら
      カードローン比較